オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ハンターカブ通勤

ここのところ、続けてハンターカブで出勤。
元気に走っています。
8月の初め頃、新品のUS仕様のシートに変えました。
古くなって硬化し始めたシートカバーが、徐々にひび割れしだしていたからだ。カバーだけの交換でもいいのだけど、思いの外に安い値段でシートごと手に入ったので、まるまる交換してしまいました。

以前のシートはオーストラリア/ニュージー仕様のフラットなタイプ。
今回は、タックロール風の溝のあるタイプ。
これは、冬にオーバーパンツはいたとき滑らなさそうなので、前から欲しかったものです。

古くなって、灰色がかってきたシートが、真っ黒になると、バイク全体がびしっとしまって気分いいです。
そして何より驚いたことに、このシート、座り心地がいいのです。
まず、以前のシートは、なぜか着座すると、前のめりになる傾向があったのですが、それがない。おかげで、コンパクトなハンターカブのライディングポジションにも、少し余裕ができます。それに、何といっても柔らかい。
古いのは、買った当初から、なんかシートだけは「決まらない」感じがずっとあったのだけど、今回はそれがすっかり解消です。

後は、そのうち、ちょっとカン高目でうるさく感じるマフラーの排気音を、もう少しマイルドにしたいなあ。
何かいい手はありませんか?
| victor | HONDA CT110 | 15:17 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:17 | - | - |
こんばんは!初めてお便りしますが、凄く楽しませて頂いております。「赤チャンチャンコ」ライダーです。CT110は本当に、マッタリ走るには良いバイクですね。私もステンレスのマフラーからの振動には悩まされております。多分貴女のマフラーは神戸にある?モノ××と名のショップの「スペシャルマフタータイプ2」だと思われます。これは一体型でディフューザーの無いタイプです。私のは「タイプ3」で分割タイプのディフューザー付です。これだとディフューザーを着けたままだと、ロールスロイス(笑)級の静かさです。話は変わりますが、振動に悩まされた私はそのショップに問い合わせたところ、純正の鉄のマフラーよりステンの法が振動が出やすい(貴女の仰るとおり)ので、硬いゴムを加工して、車体とマフラーの間の取り付けネジに挟むと良いかも?とアドバイス頂きましたので、今度試してみようと思っています。マフラーの排気音についても相談に乗って貰えるかも知れませんよ。長くなりましたが、ご希望でしたらショップのアドレスをお送りします。最後に貴女の嗜好でしたら、そのショップオリジナルのカヤバ製のショックはお勧めかも知れません(老婆心?)
これからも、楽しいレポートを・・・。
| 晴れ!ハーレー! | 2006/01/13 8:36 PM |










http://victor.jugem.cc/trackback/61
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ