オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Y2cross第一戦
抽選マーシャルで、楽しく終了。
Y2はこれでいいのかな?という感じでした。
マーシャルなんだからという気分で緊張もせず、走った距離は短いけれど、無駄な力を入れずに走れたし。
第一戦ということもあり、今年からチャレンジ!という人も多く、マーシャルし甲斐のある一日でした。
姫丸さんには「助け過ぎや」といわれてしまったけど。
しっかし、頭の中は相変わらずSUGOのことでいっぱいです。
おたおた準備しつつ、チョコチョコ情報見ていると、もう何がなにやらという感じで、思考停止状態。
このまま開き直っていくしかないかな。

コース図を見る限りだと、今年はCクラスだから、というルート設定にはなっていない感じ。今まで走ったことのあるSUGOの記憶を結んでいっても、かなり厳しい気がします。ETがひとつになった分、ルートは厳しめ。新設の区間もかなりの距離がありそうです。中間チェックもあり、いっぱいいっぱいで走っても、私レベルじゃオンタイムキープはちょっとやそっとじゃ難しいでしょう。

そして天気予報も楽観は出来ない様子。
しっかり日曜は傘マークでてるし。
一日目の一周目でペナルティの60分を使い果たしそう・・・

Y2の第一ヒートでも、いろんな人に励まされたり、貴重な助言を頂きました。
感謝です。
もはや、なるようにしかならない状況ですが、その開き直りを味方にして、やれることをやるだけですね。

そうそう、金曜日のサラのスクール。
これも参加します。っていっても見学ですが。
これはちょっと楽しみです。
サインもらわなきゃ。
| victor | KTM 200EXC | 18:11 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:11 | - | - |
victorさん、たくさん助けていただいてありがとうございました(涙
助けすぎ(だったんですか?(笑))の恩恵を運良く受けたkikiは、感謝の気持ちで一杯です。
そして、SUGOでvictorさんが楽しく走れるように、応援しております!!!!!
| kiki | 2007/04/17 6:58 PM |

お疲れ様でした。
いや〜良い雰囲気の楽しいレースでしたね!走りはダメダメでカッコ悪いところを見られてしまいましたけどね(笑)前日から楽しくて飲みすぎ二日酔い・・・おまけに大当たりして1日会長・・・イベントも満喫して、凄く楽しかったです。
やっぱりレースは楽しんだ者勝ちですね!て事で2daysも、とことん楽しんで来て下さい。次に会う時には、みあげ話を楽しみにしています。
| S根 | 2007/04/17 7:26 PM |

マーシャルお疲れ様でした。
おかげ様で私はお世話にならずに済みましたが、
我が家のアルバムのvictorさんは仕事している写真ばかりで、走っている写真がありませんでした(^^;)
でも、楽しかったっすね。2DAYも楽しんできて下さい。
| あそびにいぐべ | 2007/04/17 11:21 PM |

kikiさん
お疲れ様でした〜
2stレーサーは慣れるまではどうしても疲れますよね。
私なんか未だにそんな感じでっす。
お互いがんばりましょう!

S根さん
会長ご苦労様でした。
なぜか初参加の人が会長になることが多いような?
でもS根さんの笑顔で、第一戦からいいムードになりましたよ。


あそびにいぐべさん
写真ありがとです!
バイクに乗っているより、うろうろしている時間の方が長かったですからね〜
おかげで楽しんでしまいました。
| victor | 2007/04/18 11:27 AM |

マーシャルの交代ありがとうございました。
おかげさまでとっても楽しめました。
ギャロップFでは、SUGOの土産話たのしみにしちょります。
2days完走および快心の走りを期待していますよ。
| SHING | 2007/04/19 12:32 PM |










 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ