オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
帰ってきました


ただいま、すっかり時差ボケ中・・・・
眠いです・・・・
| victor | 風に吹かれて | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:44 | - | - |









http://victor.jugem.cc/trackback/377
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ