オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
諸処雑記
細々といろいろやっております。
明日はついにBSAの車検。
HNにもなっているBSA B44 Victor Special。私の中ではメインバイクの位置づけなんですが、すっかりご無沙汰しております。
泥遊びのことばかりで、ちっとも気持ちが向かなかったBSAの車検。先日ようやく予約を取って明日が車検。
といっても、たいして整備もしてないんですが・・・
日曜日に引っ張り出してエンジンかけたら、あっさり始動。4ヶ月近くほっぽらかしていたので、ひと安心。そのまま走ってみようかと思ったんですが、ここで誰か(誰よ?)にケチつけられるとまずいので未走行。車検が終わったらまずはオイル交換しなくちゃ。

この数週間、細々メンテしていたのがハンターカブ。いまや自転車以外ではまともな通勤バイクはこれだけなので、大切な日々の相棒。
タイヤ交換
チェーン交換
前後スプロケット交換
前後ブレーキ交換
アーシング修理
プラグ交換
エアクリーナー交換
オイル交換

スプロケやチェーンの作業はストラーダでやってもらった。とくに前スプロケット交換はかなり面倒な作業。ハンターカブはここに副変速機が付いているので、普通のオートバイのようにカンタンにははずれないのです。マッチャンありがとう。
それにしても、エアクリーナー交換とプラグ交換は効いた。ちょっとばらついていた燃焼がぴたっと決まってカブらしいかっちりした状態に戻った。排気音もピシッとなって、心持ち静か、というか耳障りじゃなくなった。やっぱメンテは大事です。

CL72はバッテリーが上がっていたので充電。しかし、このバイクはなんであんまり乗らないんだろう?
一番いえることは1日走るとクラッチがだんだん重くなってゴキゴキし出すところ。これはけっこう疲れるんですね。イグニッションスイッチ、というかキーシリンダーの接触が悪いのもあるんだけど、これはパーツも手に入ったし、今度交換します。クラッチはなんだかハウジングにクラッチ板の溝が出来ている気がする・・・まだ開けてないけど、開ける前に部品を探した方がいいような気もする。などなど、何となく中途半端な状態。

そうだ!エルシノアは未だにACTS以来、公道走行状態になっていない・・・
なにしろこの暑さ、タイヤ交換が辛そうで。なんてぼやいていないで、今週末にやってみますか。

そんななかでCRF230Fだけは、キズだらけだけどシャッキとしているんですよね。いつでもレース参戦OK。
もっとも、やりたいことはフロントフォークのオイル交換とか、リアスプロケの47T化とか、いろいろあるんですが。

さて、明日の車検ですが、すんなりいきますように。
| victor | BSA B44 VS | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:54 | - | - |









http://victor.jugem.cc/trackback/251
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ