オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Giro d'Italia 2005
すでにリアルのレースは佳境に入っているけど、ケーブルテレビの放送がようやく先日から始まりました。

やはりツール・ド・フランスに比べるとワンランク低いエントリーに思えるけど、そこは世界3大グランツールのひとつ。そしてなにより、イタリア選手にとっては、夢のマリア・ローザのかかったレース。見応えは充分です。
アームストロングもウルリッヒも出ないけど、このレースに照準を合わせたイタリア選手のがんばりに期待です。
個人的には、昨年の覇者クネゴ(若造)にシモーニ(ベテラン)がどういう戦いを挑むのか?これが一番の注目ですが、ロードレースの楽しみは、モータースポーツとはひと味違ったスピード感で、じっくりと進むレース展開。

勝てないのが分かっていても、アタックを仕掛けて逃げを打つ若手選手。チームの意志で集団をコントロールするアシスト達。そして終盤、数百キロに渡る駆け引きを渡り合ったもの達が繰り広げる激戦。毎ステージ繰り広げられる、静かで熱い戦いは、実に感動的です。

ステージレースの楽しみは、こういった戦いを毎日見られること。昨日のレース、そしてそれを受けた今日のレース。そして、明日のステージへ。長編小説だけが可能な小さな伏線と、ピリオドの連続。
数百人の登場人物ひとりずつが、重なり合い、絡み合いながらドラマが紡ぎ出されていきます。

しかし、まだ前半の比較的平坦なコースとはいえ、200km前後。後半にはGiroならではの長距離ステージや、Cima Coppiといわれる超級の激坂を頂点に、厳しい峠の連続。体脂肪6%台という過激に絞り込んだアスリート達は、この20日間に渡る壮大なレースを、プライドをかけて走り抜きます。

私なら、たとえ無茶して1ステージを走りきることが出来たとしたも、間違いなく1ヶ月は立つこともできなくなるでしょう。
想像を絶する、スタミナ。そして精神力。
何もかもが桁違い。

最近人気が急上昇しているようですが、まだまだメジャースポーツとはいえない状況。機会があればぜひご覧下さい。ちょっとだけ選手の名前とキャラクター(スプリンターとかクライマーとか)が分かれば、すぐに楽しくなりますよ。
ルールは明快。ステージに関しては、一番最初にゴールした人が勝ち。でも、それが総合優勝になると、20日間全てのレースの成績になるので、必ずしもステージの優勝とは関係ない場合も多く、このあたりも全レースを通じて駆け引きが行われます。

見れば見るほど、引き込まれること請け合いです。
| victor | 自転車 | 18:20 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:20 | - | - |
Tシャツやら自転車やら仕事やらで、ツールドフランスの事がすっかり頭から抜け落ちてました。

ビデオ撮ってます?もしかして撮ってます?
撮ってたら貸して下さい!!

その見るためだけにどこかでデッキ買って来ます。
| Org | 2005/05/25 11:14 PM |

って"ジロ"だってば・・・
| Org | 2005/05/25 11:19 PM |

ビデオ撮ってないっす。
すんません。

一日、2時間。20日間の長丁場。よほどのことがなければ、全部見返すことはなさそうなので・・・

大体一年後ぐらいに、DVDボックスがでます。

ケーブルorCSに入って、デッキを買うべし。
これからツールもあるし。
| victor | 2005/05/26 12:10 AM |

パリダカなんかも、こんな密度で放送してくれれば、めちゃめちゃ盛り上がるのにねー・・・。 2輪だけでも良いんで。

まー、バラけ方、エリア、色んな所で次元が違うんで、無理な注文なんでしょうけどねー。

| 安 | 2005/05/26 12:54 AM |

そうですね!
ぜひ見たいものです。パリダカ。
ダイジェストじゃなくて、淡々とレースを追って欲しいです。

個人的には、SUGO 2DAYSや木古内、日高みたいなEDレースのドキュメンタリーも見たいなあ。すっごいドラマの連続でしょうね。
| victor | 2005/05/26 8:56 AM |










http://victor.jugem.cc/trackback/216
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ