オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
膝痛い
自転車ロードレーサーへの憧れは、もう購入寸前まで来ている気がするのですが、どうしても今の自転車が捨てられない。
今さらどこにお金をかけるべきかという判断もままならないのか、旧車VINER号に新しいタイヤとペダルを付けてしまった。

SPDというクリートでペダルとシューズを固定するシステムを導入。
そして、お約束通り、やっちまいました・・・
今までは、昔ながらのトウクリップ式。さすがに中学生の時からこれに乗っているので、もう慣れたものです。もっともそんなに締め込まないので、はずすのはなんのことないです。
しかし、SPDクリートは、足をひねらないとはずれません。
しばらくは止まったまま、カチカチと感触を確かめます。何となく分かったような、わからないような・・・
やっぱすごく不安です。それでもちょっと前に進んでみると・・・
はずしたつもりがはずれずに、見事に転倒。
思いっきり膝から落ちました。痛い・・・

どの本読んでも、最初は誰でも転倒するってかいてあります。やっぱり転ぶのは痛いし、みっともないなあと思っていましたが、やってしまいました。
慣れとは分かっていても、今はちょっと怖い。
大丈夫なのかな・・・このままで・・・

シューズもペダルも新調して、次にタイヤ。
ロードレーサーよりは少し太めですが、今まではよりはちょっと細めの700X28にしてみました。その名も「ツーキニスト」。耐パンク性能に優れているというお墨付き。
しかし、見た感じはかなり細く、これでは道路のあちこちにはまりそうです。特に怖いのが、側溝の上にある網状のフタ。(正式名称はグレーチングっていうんだって)
まちがいなく、まっすぐいけばすっぽりはまりそうです。
ちなみに自転車のタイア交換は、バイクに比べて俄然楽です。最初はちょっと気構えてしまいましたが、コツが分かると楽々でした。いまのところ、気分のいい収穫はこれだけだった。

通勤快速としてさらに前進のハズが、なにやらおっかなびっくりになってしまいました。
いったいどうなることやら・・・
こんなことじゃ、ロードレーサーどころじゃないです。
| victor | 自転車 | 13:05 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:05 | - | - |
こういう自転車は乗ったことがないのですが、
転けたら痛いっちゅうのはわかります(笑)
でも、颯爽と走ってるところをみると、気持ちよさそうです

プロテクターつけて乗ってはだめなのかしらん?
転倒はやはり気をつけてください
私も気をつけま〜す!(笑)
| tuki | 2005/03/22 2:31 PM |

オフロードで転ぶのよりずっとイタイです・・・

今日は天気が悪いのであきらめましたが、明日は膝プロテクターつけて乗るつもりです。かっこわるいけど、ケガしたくないですから・・・

まだ、足が固定されたまま、膝からアスファルトに倒れ込む恐怖が、体から離れないです・・・
| victor | 2005/03/22 3:00 PM |

こんにちは〜!
ずっと前から読ませて頂いてました。
先月Bianchiのロード自転車を「注文」しました!

SPDってやっぱり最初は難しいんですね!
| モトちゃん | 2005/03/23 7:32 PM |

初書き込みありがとうございます。

SPD慣れないと、ちょっと難しいです。私の場合、クリップ式をあまりに長く使いすぎたので、体に染みついっちゃってるみたいです。

ビアンキいいですねえ。欲しいなあ・・・

| victor | 2005/03/23 8:05 PM |










http://victor.jugem.cc/trackback/180
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ