オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
BSAでうろちょろ
土曜日は、BSAのブレーキライトを修理しました。といっても、ほとんどMANXさんにやってもらっちゃいました。
以前から、ここは点いたり点かなかったりしていたんだけど、今回はきちんとばらして修理。最初は接点の問題かと思っていたのですが、ばらしてみたらやっぱり線が切れていました。ハンダできれいにつけて、これでばっちりです。

MANXさんやJohさんといった、いじり系の英車乗りは、ここが不調なんだよね、というと、さっさと人のバイクでもばらして作業始めてしまいます。そんな彼らを見て、以前寅吉さんが「なんも恐縮する事ないです。彼らは好きでやっているんですから」と笑っていたのを思い出します。
ほんとに好きですよね、彼らは。

ま、慣れっこになってしまったとはいえ、ブレーキランプ点かないまま走っていたのは不安でしたので、直った事でかなりうれしくなって、ちょろちょろ走り回っていました。
ちなみに、この時代のバイクはフロントのブレーキはスイッチが点いていないので、点くのはリアブレーキだけ・・・

うろうろしたあげく、結局、最後はストラーダでまったりしてしまいました。
いつも変なバイクで乗り付けてすみませんです。

思いの外、寒くもなく、なんだか平和な週末でした。
| victor | BSA B44 VS | 21:59 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:59 | - | - |
う〜んいいですよねぇ。B44。
今日、MAXSTERのパーツを取りに行く為走ってたら、対向車線の
ラーメン屋さんの駐車場にB44発見!
一緒に走ってた友達に言ったら「よーあんな小さいのに分かるなぁ」
って言って貰っちゃいました(笑)

好きなバイクは直ぐ分かりますね!
| ボゥト | 2004/11/29 12:52 AM |

こんにちは〜

古いバイクに興味ないと、普通はわからないです。
一般的には、わかる人は病気らしいです。
ボゥトさんも重病ですね。

興味のある人には、おもしろがられますけど、そうじゃない人には、思いっきり「それ何?」って顔される事も結構あります。
理解されないな、と思うと悲しくなる事もありますね〜
| victor | 2004/11/29 9:40 AM |

あ、ボゥトさんだ。天さんと御一緒のところを一度お会いしました。こんにちわ。

ホント病気ですよね、皆さん...とか言っていると最近はJohさんに「アナタに言われたくない」と言われるのが自分的には謎です。

victorさんも重病ですよね...でも、土系、というきちんとしたラインが揃っているところがカッコ良いと思います。
| 寅吉 | 2004/11/30 11:06 AM |

寅吉さん、こんにちは

さすがに顔が広いですね〜。

Johさんのつっこみ、全然謎じゃないです。W
ま、個人的には、寅吉さんは病気というより、超えっちゃてる人っていう感じかな?
その体力とバイタリティは、「普通」じゃないです。
私にも少し分けて下さい。
| victor | 2004/11/30 1:37 PM |

 シーシュポスたらんとした青臭い時期がやっぱりあった私、あるいは筋肉マン世代の私としては超人と読んで下さるのは有り難いですが・・・ある方に私の行動様式を一言で説明され、そのあまりの切れ味にグゥの根も出ませんでした。その言葉とは:

「寅吉さんって・・・ 生 き 急 い で る よ ね」

ほんと、その通りです。でも、いつ死に瀕しても「あ〜、あれもやりたかった、これもやりたかった」と吠えるに違いありません(笑)
| 寅吉 | 2004/11/30 9:31 PM |

たしかに、やりたい事は尽きないですねえ、お互い。
しかし、日々奔走する、そのエネルギーは、すばらしすぎです。
何事にも、ポジティブ&パワフルな生き方は、ホントに見習いたいと思っています。

そのライテク&体力があれば、エンデューロでどんな難所に出会っても、絶対に負けないでしょうね。
かっこいい!
| victor | 2004/11/30 11:14 PM |










http://victor.jugem.cc/trackback/115
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ