オートバイ少女

少女なんて出てきません。(ごめんなさい)
鈴木翁二の漫画のタイトルを拝借です。
暑い夏の日、陽炎に消えるオートバイのシルエットは、ハイパーでもスーパーでも何でもなくて、ただ遠いあの日の記憶なのです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
多摩クラッシック
BSAがいい感じになってきました。
土曜日にメインジェットを200番に変更。これでずいぶん安定しました。

まだ、あんまり距離は乗れていないんだけど、以前のようにアクセルオフしたときにエンストすることがなくなりました。もっともAMALキャブは、ラフなアクセルワークには全然対応できないので、開けるときも、閉めるときも用心は必要です。ま、これは英車に乗っている人なら皆同じだろうけどね。

信号で止まって、なんのケアもなくアクセルからパッと手を離せるって、結構すごいことなんです。国産車ではアタリマエだけどね。離す前に、必ずアイドリング音(B44はタコ無し)を確かめないといけません。

そんなわけで、乗るにはそれなりのコツを覚えなくてはいけない乗物ですが、少しでも自分になじんでくると、かえって愛着もより大きくなるというものです。

5月にタイトルの「多摩クラシックモーターサイクルクラブ」という2ヶ月に1回ある旧車の集まりの帰り道、あのトラブルから約半年、ようやく本格復活のめどが立った感じです。

その集まりが今度の日曜日にまたあります。私は、出来れば参加する方向。
これを見ている、旧車好き、旧車乗りの方、いらっしゃいましたら、是非いかがですか?朝9、10時ぐらいに高尾の手前、多摩御陵の前に集合です。
| victor | BSA B44 VS | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:04 | - | - |









http://victor.jugem.cc/trackback/105
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
オートバイ少女
オートバイ少女 (JUGEMレビュー »)
鈴木 翁二
オートバイの好きな人が読んでも、全然おもしろくないかもしれません。ガロって何?といわれると、もはや説明もできません。わかるひとにはわかる、というのでもないです。鈴木翁二、読んでみて下さい。
  

このページの先頭へ